So-net無料ブログ作成

フラクタル 第2話 [声優]

山本監督の言う〈「萌え」という名の「動物化」されたファシズム〉に抵抗するアニメが「フラクタル」なんだと思っていたんだけど、普通に花澤香菜さんのキャラがすごくかわいくて萌えた。
ツインテールなこともあいまって、折笠富美子さんの松岡美羽(「苺ましまろ」)みたいだなって思った。
っていうか折笠さん以外にこのレベルに到達できる声優が出てきたというのは事件だ。花澤香菜、恐ろしい子。

冒頭いきなり島本須美さんが出てきて、「うおw」ってなった。第1話でヒロインがメーヴェ乗ってたし、コンテクスト的にナウシカなんだろうけど、俺はめぞん一刻の管理人さんの音無響子をまっさきに想起した。響子さん好きなので。

東浩紀氏がニッポン放送吉田アナとラジオでしゃべってて、岡田麿里は女帝だっていう流れで、女性が男性の萌えをつくってること、日本のオタク文化における女性クリエイターの果たす役割の大きさの話で、高橋留美子の名前も出てたけど、めぞん一刻も高橋留美子だよな。ラジオでは他に蒼樹うめやいとうのいぢや樋上いたるや西又葵の名前が出てた。俺がそれで思ったのはCLAMPで、やっぱり「カードキャプターさくら」は大きかった。CCさくらに人生変えられた人は多いと思うわ。
そういえば、そのCLAMPの「こばと。」で花澤香菜さんと折笠富美子さんは共演してたね。


苺ましまろ 1 (初回限定版) [DVD]めぞん一刻DVD(1)こばと。限定版 第11巻 [DVD]

ドラマSPECとけいおん!(TBSつながり) [声優]

6ちゃんでやってるドラマ、SPECがおもしろくて好きで毎回見てます。

見てて思ったのが、『戸田恵梨香と寿美菜子って似てるわ』ってこと。

寿美菜子といえば、いま一番の人気と勢いを持っている声優ユニット「スフィア」のメンバーで、
ティーンエイジャーでありながらその大人な魅力を持つルックスから、
ネットの一部では「団地妻」とも呼ばれている期待の声優さんですが、
何と言っても「けいおん!」のムギちゃん(琴吹紬)でしょう。


けいおんⅡ初回版.jpg


フラッシュがレインボー

僕も放課後ティータイム IIを当然買っているわけですが、紬ファンとしては、3曲目の「Honey sweet tea time」はマジでガチで素晴らしかった。

「はー ちみー ついー ろのー♪」

聴いた瞬間、脳がとろけそうになったね。たまらんね。
ムギちゃんの曲はイメージソングも全部最高で例えば「Dear My Keys 〜鍵盤の魔法〜」とかマジネ申。

戸田恵梨香と寿美菜子は二人とも神戸出身なんだよね。
顔が似てることと出身地が同じことってやっぱり関係あるのかね?
似ていると言われている水樹奈々と眞鍋かをりも同じ愛媛県で新居浜市と西条市は隣同士だし。

SPECは左手が吹っ飛んじゃって指輪はめれないとか機動戦士ガンダム00(ダブルオー)じゃん!とか思った。

戸田恵梨香の演技がおもしろくっていいな。「たかまるぅー」とかかわいいw
宇野常寛氏が新・週刊フジテレビ批評で、堤幸彦以後登場人物をキャラクター(マンガやアニメのような)として描く/撮るスタイルがあって、フジの「のだめカンタービレ」もそのひとつだというようなことを言っていたかと思うけど、まさに戸田恵梨香の当麻はキャラクター的だね。

あと托鉢僧役で出てたおおつか麗衣がかわいくて美人だった。





TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 琴吹紬Pure Smile 大塚麗衣 [DVD]SPEC ビジュアルファイル

SPEC I (角川文庫)

アニメ感想いろいろ [声優]

最近見たアニメの感想をさらっと。ネタバレ的な記述もあるかもしれません。


HELLSING OVA VII Blu-ray (初回限定生産)

・HELLSING OVA 7話
WOWOWで見た。
レイプと死姦の同義性と差異性について少し考えた。
サンデル教授とハーバードの学生たちに、そのことについて議論してもらいたいと思った。
死体はもう物体であり、その胸をもんだりチンコを入れても被害を受ける主体がこの世にいないのだから、それはダッチワイフとセックスするのと同様で、犯罪行為とは言えない、とかいう極論を学生が言って、サンデル教授が「この意見に反論する人はいるかな」って言うような感じで。


WHITE ALBUM Vol.5 [Blu-ray]

・WHITE ALBUM
ディーガで録画してディスクに保存してたやつを一気に最後まで見た。
見てる途中、平野綾ライフライン事件があって、森川由綺がしゃべってるとグータンヌーボでの平野綾がちらついて集中できなかった。森川由綺は一途で耐え忍ぶいい子だけど、中の人はそうじゃないよな・・・みたいな。ツイッターとかで平野綾に声優を引退してほしいっていう声があったけど、気持ちはわかる。

オープニングが昭和な感じで水樹奈々の歌う深愛と夢幻もマッチしててよかった。
次回予告のときの手書きアニメーションがよかった。
ところどころ絵画みたいな絵になるところとかもよかった。

原作のゲームはやってないのでそれがアニメ独自のものか原作によるものなのかどうか分からないけど、
18禁美少女ゲーム原作の深夜アニメということからは予想できない、あまりにも文芸的な作品だったとおもう。
若い視聴者のなかには退屈に思った人もいるのではないか。
僕はこういうじっくりした作品好きだけど。
特に主人公と父親の関係とか、父親の病気、入院、死っていうところは、なかなか他の美少女アニメでは描かれないところだと思う。
父親が入院してることが、見舞いに来た森川由綺と主人公が屋上で話すシーンを用意したり、マネージャー役の篠塚弥生と病室のベッドでセックスしたりするシチュエーションを用意するものとして機能してるという部分があるんだけど、
単にストーリー上の必要性だけにとどまらないものが、この父親の存在にはあって、年をとるといろんな経験があって涙もろくなるんだとか、父と息子の会話のなかになんか深夜の美少女アニメの枠をこえた、ひとつのドラマとしての味わい深さがある。それもなんか昭和的といえば言えるのかもしれない。アニメじゃなくて昔の実写ドラマみたいな雰囲気がある。

しかしこの主人公はヤリまくってるな。でも結局最後うまく収まっちゃう。その点School Daysのほうが面白味があるな。
どうせなら、由綺とも、緒方理奈とも、観月マナ(戸松)とも、松山めのう(宍戸)ともセックスするべきだっただろ。

戸松遥は結構いろんな役をやるよね。
よく先輩たちの演技を聴いてるんだなっていうふうに見受けられる。
「GA 芸術科アートデザインクラス」は能登麻美子ぽかったし、
この観月マナはところどころ斎藤千和みたいな声を出してた。

それにしても朴璐美さんはエロかった。WHITE ALBUMのなかで一番好きなキャラは篠塚弥生だ。
僕はPS3持ってないけど、もしWHITE ALBUMのPS3版のゲームをやることがあったらまっさきに弥生を攻略するすることだろう。
掌をあわせて指を絡ませてそれを自分のおっぱいにもってくるとか最高だろ。
車の中で向こうからぶっちゅーってキスされたいわ。家に送ってもらう帰りにカーセックスしたいわ。




アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

・アマガミ
WHITE ALBUMの冬弥に続く前野智昭が主人公。モテすぎだろw
森島はるか編までみた。
これまでギャルゲー原作のアニメって、まんべんなくヒロインたちとコミュニケーションするんだけど最後はひとりの本命のヒロインのルートに収束していくっていうストーリーの作り方だったと思うんだけど、これはほんとにゲームみたいに、ひとりひとりエンディングまで行って、次はリセットして最初からっていう作りみたいだ。これはめずらしいんじゃないかな。
初恋限定でも思ったことだけど、制服を着た女子高生ものの作品でJKの役をやらせたら、
伊藤静は日本一だと思う。
膝の裏をちゅっちゅしたい。



生徒会役員共 1 (Blu-ray)

・生徒会役員共
矢作紗友里ではなく竹達彩奈だったら、より「けいおん」でよかったと思う。
佐藤聡美はりっちゃんとはガラッと違う役で「おおっ」って感じ。



学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]

・学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD(ハイスクールオブザデッド)
これはおもしろい! 最高!
エロス&ホラーヴァイオレンス!
あらゆる嗜好をカバーしたキャラ配置。
校医っていいな。女教師と女医を兼ね備えてる感じがする。
ツンデレ眼鏡、寝取られ幼なじみ、日本刀クール、ロリ。
幼女以外全員巨乳! ( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
豪華声優陣!
諏訪部「生き残るために他人は見捨てるんじゃなかったか?^^」
檜山「小さな女の子だよ!」
かわいいは正義。ロリは正義。
きーやんは感じ悪い役がハマるなぁw

素晴らしいクオリティ。
音楽プロデューサーがKOTOKOのイベントで見たことのあるジェネオンの西村潤Pだったので、
I'veファンの自分としては、こんなにいい作品ならI'veを使ってくれぇーという気持で見てました。
そしたらロリ(竹達彩奈)を助けてハンヴィーに乗り込むところで、

MELL様キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

からだがゾクゾクっとした。
ネ申感を味わったぜ。



けいおん!!(第2期) 3 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

・けいおん!!
メジャーすぎて特に書くこともないけど、好きな作品。
一番好きなキャラクターは紬。
20話はうるっとした。

 


屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

・屍鬼
普通のアニメっぽいアニメって大体展開がわかるし、日常系なら一話完結的だから続きが気になるっていうのはそんなにないんだけど、こういうホラーサスペンスって先がしりたくって、録画してた7話ぶんを一気に見ちゃった。
『紅』で知った悠木碧ちゃんが出てる。
『らき☆すた』のパティで、キャラソンの「こすぷれノこころえ」や、こなたと歌った「コスって!オーマイハニー」が最高だったささきのぞみさんが緑髪の巨乳看護婦役で出てる。好きなのでこれからも活躍して欲しい。
長嶋はるかってまったく知らなかったんだけど、歌を出してるのか。歌手活動もやるだけにルックスいいな。
原作小説読んでないから分からないけど、これはひぐらしに影響を与えてるよね多分。
萩尾望都の『ポーの一族』をちょっと思い出した。話として似てるわけじゃないけどドラキュラ的な意味で。
戸松遥の役が下妻物語の深キョン的な感じだった。田舎でひとりお洒落してて浮いてる的な意味で。




刀語 第六巻 / 双刀・鎚 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

・刀語
化物語もそうだけど西尾維新原作のアニメは会話が主体なので、セリフの量が多くて声優さんは大変だろうけど、ファンとしてはゆかりんの声を堪能できてうれしい。ちぇりおー
中原麻衣は、かわいい顔して何考えてんだか分からなくて怖くて恐ろしい役がよくあう。ひぐらしのレナとか。
日高里菜ちゃんがかわいい。xxxHOLiCではおとなしいというかあまり感情を表さない役だったからよく分からなかったけど、めっちゃかわいい声と演技をするんだね。
根谷美智子さんに体を乗っ取られたとき、「ああああ事実上死んでもうたああああああ」って思ったんだけど、狂犬だけを倒して復活! よかったぁー。・゚・(ノД`)・゚・。 
手を差し出されて、「?」ってなりながらなんとなく握っちゃうとこがかわええ。
刀語が格ゲー化されたら俺はこなゆきを使うわ。
湯屋敦子さんはコヨーテ ラグタイムショーで主要なキャラをやってたのを覚えてる。あのアニメはなにか惜しいアニメだった。
心に傷を負った巫女さんがゆかリんが刀をあらためるときに抜かれた刃を見てパニックをおこして、ゆかりんに斬りつけようとしたとき、迷彩がその身で防いで巫女をよしよししたところが、切なくてジーンときた。




伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]

・伝説の勇者の伝説
高垣彩陽の声は部分的に少し茅原実里に似てる。
高垣彩陽がうみねこのさくたろうの真似をしたらたぶん似てると思う。





最後に

NHKを見ていたら、ブラタモリの久保田祐佳アナウンサーが今敏監督の訃報を伝えていた。
思わず「マジかよ!」と声を出していた。
早すぎる。若すぎる。

特に『千年女優』が好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。

(´;ω;`)o彡゜ニッポン!ニッポン! [声優]

うぅぅぅ・・・・

残念だったぁー。

惜しかったー。

試合後の選手を見てて、こっちもぐっときて、ジワっときました。
特に駒野選手の肩を松井選手や稲本選手が抱いているところとか。

試合後のゲームキャプテン長谷部誠選手のインタビューのコメント素晴らしかったね。


ありがとう日本代表!

サムライブルー、次は優勝!


余談だけど、長谷部選手って顔が神谷浩史に似てるよね。





ハレノヒスーパーエンタメ新聞 アニカンR43 神谷浩史のオールナイトニッポンR完全密着スペシャル【スイーツSP09】[雑誌]

テレビとかの感想 [声優]

ナイナイの岡村さんが出るっていうので『トップランナー』を見たら、MCがモデルの人から田中麗奈になってた。
この人選はナイス。本上まなみじゃなくなったときはマジかよって思ったけど、田中麗奈はグッド。
すこし折笠富美子に似てるかな?っていう。小橋川優々子っていうアイドルがいるんだけど、この子も似てて、つまり個人的に好きな系統。

まんぞくした? 小橋川優々子 [DVD]

田中麗奈は『鶴瓶の家族に乾杯』で田舎を歩いたり神社にお参りしてたな。NHKは一回出ると続いていくからね。
ナレーションが前野智昭になってた。図書館戦争の人。



爆笑問題のニッポンの教養の明石さんの回を見た。
ナレーションが勝生真沙子さんから、力(りき)ちゃん(小山力也)になってた。



アニメTVがtvk(テレビ神奈川)で放送終了してしまった。(´;ω;`)

※【後番組が超!アニメ天国だと勘違いして、変なこと書いてしまいました。後番組はAG学園 あに☆ぶんでした。お詫びして訂正します。】


Angel Beats! (エンジェルビーツ)。
読売新聞に一面広告も載った、あの麻枝准の作る、期待と注目の集まる作品。
ハルヒみたいなヒロインの見た目がイラストなどと比べるとアニメの中だといまいちかわいくない。
花澤香菜演じる天使?のキャラの方がかわいいと思った。
学園ものだけど、死後の世界。これは受けるのかなどうかな。
学園ものの良さ、あるいは狙いっていうのは、中高生が自分たちと同世代で同じ環境にいるやつらの話っていうことで、親近感や感情移入が容易なところにあるんだと思うんだけど、いきなりみんな死者であるとか、不死身とかってなるとフィクションフィクションだなと。
撲殺天使ドクロちゃんを見たことがある人は撲殺天使ドクロちゃんを思い出したことだろう。
SOS団は5人だったが、このなんとか戦線は人数多いな。男が多い。これはストーリーが進むにつれてどんどん「消えて」いくんだろう。そして最終的に主人公とハルヒみたいなヒロインのふたりだけが残り・・・みたいな?
これは批評性というかテーマ性みたいのがある作品とみていいのかな。
押井守のうる星やつらビューティフルドリーマーを想起したりした。時間流れの止まった学園。留まりたいのか留まりたくないのか。
東浩紀周辺(宇野常寛含む)の批評を麻枝准は意識していたりするんだろうか。
決断主義バトルロワイヤルサバイヴとセカイ系的な。

主人公が花澤香菜のキャラの腹を拳銃で撃ったとき、「あー、撃っちゃうんだ」と思った。血ぃ出てるし。
基本的に美少女には暴力を振るわれても、主人公は美少女に暴力振るわないっていうのが、お約束のような気がするわけです。撲殺天使ドクロちゃんしかり、シティーハンターの100tハンマーしかり。これはだいぶ今までのものと違うような気がする。Angel Beats!という作品のポイントではなかろうか。

いまは神谷時代なのだな。

エンディングテーマがエドだった。



Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]COWBOY BEBOP 8th.Session [DVD]

バンクーバーオリンピック [声優]

カーリングの目黒萌絵選手が佐藤利奈っちに見えてしょうがないw




ひまわりデイズ☆佐藤利奈のあの空で逢えたら Vol.1空色のリボン
卓上チーム青森/カーリング 2010年 カレンダー本橋麻里 Days off [DVD]

「麻雀脳」(ゲスト植田佳奈・小清水亜美 完全版)を見た。 [声優]

CSには加入してないんだけど、今日はスカパーe2が無料で見られる、毎月第一日曜日の大開放デーということで、
佳奈様、あみっけがゲストの「麻雀脳」(フジテレビNEXT)を見ることができました。

録画予約したから後で見りゃいっかなーと思いつつ、はじめのほうだけでもちょっと見るかと見始めたら、すごくおもしろくて結局5時間ぶっつづけでみちゃいました。

おもしれぇ、こりゃ実況参加するしかねえってんで、Jane起動して視聴していて、
みてたら佳奈様があがったので、
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
をやろうと思ったら書き込みできなかった!
なんで!
規制に巻き込まれてた/(^o^)\
正月早々なんなんだよちきしょー。
書き込みたかったよー。

いやあ、おもしろかった。

お着物姿が素敵だった佳奈様の対局もおもしろかったんだけど、
あみっけの対局はすごくドラマチックで最高にもりあがったw
内容についてはネタバレになるので自重します。

選手交代のハーフタイムで佳奈様の歌とあみっけの絵が取り上げられていた。
かないろは僕も持ってます。

かないろ



このCDは本人作詞の恋愛の実体験を綴った曲も収録されていて、
佳奈様がゆかりん(田村ゆかり)やほっちゃん(堀江由衣)などのアイドル路線
の声優ではないことを明確にあらわしているCDであります。
むかし野川さくらの事務所ラムズの社長が雑誌かなんかのインタビューでアイドル声優は処女性が重要っていうことを言っていたけど、
そういう意味では植田佳奈は真逆のリアル自然体の声優で、ラジオとか聴いてても、うそくさい変な演技性がまったくないところが、非常に好感をもてるところである。
今日も左手の薬指に指輪してたしなw
水樹奈々や平野綾だったら左手の薬指に指輪してテレビなんかでないよな。スタッフがそれをさせないよな。
自然体しすぎて前に「なるなげ」のでちょっと騒がれたりしたけど、あれは間違った事は何も言ってないわけだからべつに謝罪することもなかったかなと僕なんかは思いました。


あみっけが画伯と紹介されていたが、かわいい絵ってかんじで、
小林ゆう画伯の衝撃性はなかったw
ゆうちゃんのアニメギガはほんとうにやばかった。
NHKBS史上というか、テレビ史上最高の神回だったんじゃないだろうか。


佳奈様はBS-TBSのこだわりゲーマーにも出てたな。
あみっけは笑っていいともは「絶対に許さない」だったけど、
ザ☆ネットスターに出てたし、声優さんにとって衛星放送はもうホームだな。
どんどん顔出し出演してほしい。
そしておれはそれを見る。


uedakoshimizu.jpg
(キャプはhttp://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1262198660/より)



咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
「声優グランプリ」公認!声優界<雀王>決定戦!<J-1グランプリ> Vol.1 [DVD]

「声優グランプリ」公認!声優界<雀王>決定戦!<J-1グランプリ> Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: タブリエ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD
麻雀脳 ~アイドリング!!!1号・加藤沙耶香 編~ 2枚組DVD

麻雀脳 ~アイドリング!!!1号・加藤沙耶香 編~ 2枚組DVD

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • メディア: DVD

NHK紅白 水樹奈々さん よかった [声優]

いつもは民放みるんだけど、今年ばかりは水樹奈々目当てでNHK紅白歌合戦を見ました。

2ちゃんの実況しながら見てたんだけど、奈々さん登場でサーバーが落ちる事態にwwww
でも逆にモニターを見ずにテレビ画面に集中できて良かったんではないかとw


★水樹奈々専用★その6
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1262257467/
421 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:2009/12/31(木) 20:16:20.03 ID:ehBSvuMC
NHK総合の勢い: 2574res/分 19:15~23:45 第60回紅白歌合戦
NHK教育の勢い: 32res/分 20:00~21:25 年越しクラシック
日本テレビの勢い: 115res/分 18:30~00:30 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP
TBSテレビの勢い: 33res/分 18:00~23:39 格闘技史上最大の祭典Dynamite!!~勇気のチカラ2009~奇跡の2大決戦実現!
フジテレビの勢い: 47res/分 18:30~23:45 超拡大アンビリバボー大みそか!一夜限り!!禁断の衝撃生放送SP
テレビ朝日の勢い: 15res/分 18:00~20:30 大みそかドラえもん映画もテレビも30周年全部見せます限定SP
テレビ東京の勢い: 38res/分 17:00~21:30 恒例生放送!第42回年忘れ!にっぽんの歌




いやぁ、よかったわぁ。
見事に歌い上げていたと思います。
会場が青のサイリウム一色で揺れていた。
感動的だった。

ただ惜しむらくはワンコーラスで終わってしまったこと。
「えっ、これだけ?」って感じで、あっという間でした。
他のアーティストはフルで歌ってた人もいるのにな。

これは今年2010年の年末の紅白も出るしかないでしょう!
今年奈々さんはまたヒット曲を出す。それを2番以降も歌ってもらいたい。
というか紅白常連になってもらいたい。
水樹奈々はそれくらいの歌手だよ。

演歌、ジャニーズ、半島、エイベックスが幅をきかせている中で
ひとつふたつ、アニソン・声優枠があったっていい。
平野綾が出たっていいんだし、坂本真綾、田村ゆかり、堀江由衣、茅原実里が出たっていい。

それこそ、世界に放送されている紅白として、世界中で人気を集めるマンガアニメゲームといったポップカルチャーの音楽を取り上げるのは当然のことではないかと。

今回、水樹奈々出場のニュースに驚いた人もいるようだけど、MUSIC JAPAN(ミュージックジャパン)のナレーション起用とかの伏線はあったわけでボクは全く驚かなかった。(僕は前任の松本まりかの声がとてもとても好きだったので、むしろ交代は残念だったわけだが。)

というか、2008年の紅白の出場歌手が発表されたとき、国民の意見で、水樹奈々や平野綾が見たいのになんで出ないのっていう声があがっていたわけで、2009はそれをNHKが取り入れたということであると思う。



しかし、今年2010年のNHKはちょっと僕ら的にやばいことになっているらしい。



いしかわじゅん氏が自身のサイトで、
「マンガ夜話」が来期は当分できないだろうというのは、 NHKの偉い人で、サブカル嫌いの人がいるからのようだ。 日本の漫画やアニメは世界で非常に評価されていて、人気も高い。 フランスで講演した時には、観客のフランス人の女の子に、 日本でデビューするにはどうすればいいかと聞かれて驚いたが、 それだってもうずいぶん前のこと。 今は、日本漫画とアニメは、ジャパンクールの代表、 日本が輸出できる最も優秀な文化であり、産業だ。 そのお膝元の日本の総務省が所管する特殊法人NHKで、 ひとりの愚かなサブカル嫌いのおかげで、 来期はどうやらBSから漫画やアニメ系の番組がかなり姿を消してしまうことになる模様だ。

と述べている。

岡田斗司夫氏もようつべでこの話をしているらしいけど、動画が見れない。(萌えニュース+の記事


「ザ☆ネットスター!」のプロデューサーのアンディこと安斎昌幸氏はあずまん(東浩紀)のユースト(ustream)動画
「ザ☆ネットスター!」は2月で終わる。3月の増刊号無し。
敵は多い。敵は自分の会社(NHKエンタープライズ)やNHKにたくさんいる。

ということを発言している。
あずまん(東浩紀)曰く、「みんなね、勘違いしてんだけどね、世界はそんなネットの味方じゃないんだよ」、「僕らは限界と戦ってる」。

「ザ☆ネットスター!」の終了はほんとに残念であります。
声優ファンで2ちゃん・ニコニコ好きな僕にとって、自分のためにあるような番組だと思っておりました。

アンディは上の動画で「(オタキング岡田斗司夫のような、オタク)第一世代には退場してほしい」との発言をしているのだが、これはNHKにおいてオタク関係に与えられる枠がただでさえ狭められるなかで、そのなかでの資源獲得競争が古いものと新しいものとの間で行われているという事なのだろうか。

アンディのツイッターによると、ねとすたと「SHIBUYA DEEP A」との統合話があったらしい。
僕はDeep Aは加藤時代に数回見ただけで田村淳のは一回も見てない。
アンディは反対したようなんだけど、僕としては、ケンドーコバヤシとねとすたが合体するのはアリなんじゃないかと思った。
ケンコバは「コスコスプレプレ」で、「声優さん コスプレでいらっしゃい!」をやるなど、声優とのからみもやってるし、そもそもおもしろいのでアリなんではないかと。
ケンコバときゃんち(喜屋武ちあき)のオタ向け番組があったらおもしろいんではないかと、ひとりで思っていたら、
なんと別のところで実現してしまっていたようですw
http://www.animax.co.jp/special/creators/index.php

kenkobakyanchi.jpg

やりおるな、アニマックス。
なんかアニメギガみたいな番組なのかな。
CS見れないので見たいのに見れない。

ちなみにきゃんちはマンガ夜話「青い花」で岡田斗司夫に蓮舫みたいにしゃべるとか言われてた。
たしかにグラビア系つながりではあるが・・・。いしかわじゅんは「リストランテ・パラディーゾ」の時のように、左に座った女の子がマンガについていったことに、「それは別にそういうことじゃない」的なことを再びやっていた。見てる方としては、まあそれはそうなんだがと。


話がそれちゃったな。

つまり、
「ひとりの愚かなサブカル嫌い」のNHKの権力者のせいで、我々のたのしみと文化の発展が奪われてしまうという、重大な危機に我々はいま直面しているということであります。

そんなことは絶対に許さないよ。
ぼくはNHKが好きだ。
政治関係では左傾してる問題とかあるわけだけど、トータルで見れば好きである。
トータルの中にはマンガ夜話やネットスターやナディアやCCさくらやプラネテスなどいい番組を作ってるっていうのがある。

今回、うちは地上波の電波が不安定で地デジが乱れるのでBSハイビジョンで紅白をみた。
音声をAVアンプに光デジタル接続でつなげてスピーカーで聴いていたんだが、
ほんとうにNHKは画質・音質のクオリティがすばらしい。
いいカメラ、いいマイク、いい設備を使ってるのがわかる。
スタッフの技術もすばらしい。
NHKの紅白がおわってBS11(イレブン)の「キングラン アニソン紅白2009」を見たのだが、
菊地美香が歌っているところで「キィィィィイイイイン」とハウリングが起きた。
おいおいと。
NHKとその他とのレベルの差を歴然と感じたわけであります。

国家の将来を担う文化の振興は公共放送の使命であるわけで、NHKの上層部にはそこんところきっちり自覚してもらいたいと思います。





深愛

深愛

  • アーティスト: 水樹奈々,Hibiki,SAYURI,藤間仁,渡辺未来,nishi-ken
  • 出版社/メーカー: KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
  • 発売日: 2009/01/21
  • メディア: CD

ニコニコ生放送に出演した声優さんたち(水樹奈々田村ゆかり茅原実里ほか) [声優]

ニコニコ生放送はユーザー放送も含め好きでよく見てて、それが高じて個人的に録画もしてます。
ツールとしては、アマレレコで録画してaviutlでmp4にエンコしてます。

今年もおわるので記念に声優さんが出演したニコニコ生放送のうち自分が見れたものをキャプで振り返ってみたいと思います。

クリスマスイブの「とりあえず生中(二杯目)」木曜に水樹奈々と茅原実里(みのりん)が出るっていうので、あーこりゃ絶対満員になって一般会員のオレは追い出されるなぁとおもってたら、前日の天皇誕生日の大会議福岡で一般でもタイムシフトが使えるようになるってんで、予約しておいたら、案の定リアルタイムのときは追加席が出るまで入れなかったけど、終了後にタイムシフトで全部見ることができました。このときほど運営に感謝したことはない。




茅原実里1.JPG茅原実里2.JPG茅原実里3.JPG茅原実里4.JPG

なんとなくミポリン(中山美穂)的なみのりん

みぽりん的なみのりん001831766.jpg

ちなみに僕はみのりん含め、滝沢乃南、遥めぐみ、なつかしいところでいうと(東幹久とワンダフルやってた)立河宜子あたりが好きです。
あーなんかわかるっていうひとはいるはず。



奈々ちゃん紅白がんばってー!

水樹奈々1.JPG水樹奈々2.JPG水樹奈々3.JPG水樹奈々4.JPGニコ生にどーもくん登場003581500.jpg



20091210 田村ゆかり
ゆかりーん! ゆ、ゆーっ、ユアアーッ!! ユアーッ!!

田村ゆかり001173300.JPG田村ゆかり001343466.JPG田村ゆかり001459266.JPG田村ゆかり002491566.JPG



20091028 水樹奈々
好きじゃけんね!

水樹奈々001074800.JPG水樹奈々001162733.JPG水樹奈々001032166.JPG水樹奈々000895766.jpg



20091119 May'nちゃんがおやすみでナンジョルノこと南條愛乃が助っ人MCでゲストが牧野由依
牧野由依はもともとアルバム2枚とも持ってて、この放送を見て新曲が出たことを知りアマゾンで買おうとしたら無くって、調べてみたらアニメイト・ゲーマーズ限定発売だった。まだ手に入れてない。
あとビクター(flying DOG)所属じゃなくなってて驚いた。


牧野由依南條愛乃001112500.JPG



20090924 「イヴの時間」で佐藤利奈

佐藤利奈000411900.JPG佐藤利奈000235500.JPG佐藤利奈000182900.JPG



20091205 あかね色に染まるラジオのニコ生版 小山力也 広橋涼 羽多野渉
感想:涼さんのメガネがキュート!(すごラジネタ)

小山力也広橋涼羽多野渉000094800.JPG



20091220 NHKBSでやってるネットスターの秋葉原のイベントねとすたまつり2009の「ねとすたくえすと」
金田朋子 白石稔
普通のユーザー放送形式でコミュレベルが低かったため最大視聴可能人数が恐ろしく少なく、開始40秒ぐらいで速攻追い出されました(´;ω;`)

金田白石000012433.JPG金田白石000044466.jpg

BS2「手塚治虫戦争館」をチラッと見た。 [声優]

JOMOカップ(日韓プロサッカーリーグオールスター戦)や、のりピー出頭&逮捕のニュースを見たりしてたので、ちょびっっとしか見てなかったんだけど、「手塚治虫戦争館」の感想。


田原総一朗がいたのは良かった。
ヒトラーについての解説や、8月15日玉音放送の日のことの話は意味があったと思う。
海軍兵学校に入って軍人になろうと思ってたのに、戦争が終わってしまって、お先真っ暗だと思って、泣いてそして寝ちゃって、そして、夜に起きたら街に電気が点いてて明るかった。いままで灯火管制で明かりなんてなかったのに明るかった。その時、解放されたと思った。その後、いままで軍隊にいっていた物資が国民の方にくるようになって缶詰の配給なんかがあった。という話。

田原の話に対して森下千里が「早く負ければよかったのに」と発言したのだが、僕は『こいつなに言ってんだ』と思った。日本が負けないようにと、必死で戦った人たちがいっぱいいるのに「負ければよかった」ってなんだよ。

矢作俊彦は『ららら科學の子』で三島賞をとっているので呼ばれたんだと思うけど、僕が見始めたところからはあまりしゃべってなかった。もっとこの人の話を聞きたかった。

香山リカはフェミ視点がうざかった。あと、里中満智子が「もし戦場に送られたら、敵が武器を持って襲ってきたら、やっぱり死にたくないので、自分も戦って敵を殺すだろう」ということを言っていたのだが、以前「朝まで生テレビ」で、殺人者になるより自分の死を選ぶと言っていた9条信者の香山リカはこれをどのように聞いたんだろうかと気になった。

あと、国や民族のために戦うという気持ちを持つということは、マインドコントロール、洗脳の結果であって、
反戦平和主義がマインドコントロール、洗脳が解けた状態で、正常であるというのが、ブラウン管の向こう側のスタジオの空気だったのだが、それは本当かなっていうのが視聴していた僕の抱いたものだった。
戦前・戦時中の修身教育がマインドコントロールなら、戦後民主主義教育もまたマインドコントロールだろうと。
マインドコントロールとか洗脳とかいう、オウム真理教の事件が起きてから使われだした変な言葉を、こういう歴史や戦争といったちゃんとした話をするときに使うべきでないと思う。
「マインドコントロール」や「洗脳」と呼べば遠ざけることができるものではなくて、そもそも「教育」というものが恐ろしさを持ったものであるわけで。


小林よしのりの『天皇論』が、いま人気だけども、戦争をテーマにした作品を書いてきた同じ漫画家として、小林よしのりの手塚治虫論を読みたくもある。


マンガのコマをアニメっぽく音をつけて編集したのをいくつかやっていた。
マクロスFの艦長、ひぐらしの富竹、ソウルイーターのデスサイズでおなじみの大川透さんが『紙の砦』の大寒鉄郎をやったり、そのほかの作品に出てて、今回の番組の中心的な声優として出演していた。
その他、小野涼子、峯香織、亀井芳子、細野雅世などが出ていたので、基本的にマウスプロがキャスティングをしきったと思われる。
あと、ジューシーポーリーイェイ(JPY)でおなじみの、ちあキングことたかはし智秋が子ども役で出ていた。


この番組ではじめて『アドルフに告ぐ』の内容を知ったのだけど、
『コードギアス 反逆のルルーシュ』は、この作品の影響を受けていたんだなぁと思った。
民族のことなった美少年2人の友情と憎悪の物語。
戦争と平和について、憎しみの連鎖について。



カノン―傑作短編集 (Hard comics)

カノン―傑作短編集 (Hard comics)

  • 作者: 手塚 治虫
  • 出版社/メーカー: 大都社
  • 発売日: 1989/06
  • メディア: 単行本
アドルフに告ぐ 1 新装版 (文春文庫 て 9-1)アドルフに告ぐ (1) (手塚治虫漫画全集 (372))紙の砦 (手塚治虫漫画全集 (274))森下千里「Anniversary」 [DVD]ららら科學の子 (文春文庫)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます